C#JobSystem & ECSでCPUを極限まで使い倒そう



Unite Tokyo 2018のメインカンファレンスに先駆け、Unityの最新機能を集中的に学ぶ公式ワークショップを行います。「コースA:C#JobSystem & ECSでCPUを極限まで使い倒そう」は、開発現場で豊富な経験を持つプログラマーに向けた高度な技術トレーニングとなります。

※ご参加にはノートPC、電源アダプタのお持ち込みが必須となります。
※事前にECSのサンプルプロジェクトをダウンロードし、README.mdに記述されているバージョンのUnityをインストールしてください。


■ワークショップ内容
C# Job System、ECS(Entity Component System)がUnity2018で使えるようになりました。

C# Job SystemはUnityのシステムと親和性が高く、安全なマルチスレッドプログラミングを容易にする新機能です。ECSは非常に高速な、新しいオブジェクトの管理システムです。この二つを組み合わせて、CPUのパワーを非常に効率よく利用することができます。Job Systemに関しては講義とワークショップ中心、ECSに関しては講義と長めの個別の質疑応答中心の内容を予定しています。

※このセッションは、受講者がUnity上での基本的なC#プログラミング・マルチスレッドプログラミングに関する基本的な知識を持っている前提で行います。

※ECSは現在ベータ段階で今後も調整、変更が重ねられる予定です。

■講師

大西 康満(ディベロッパーリレーションマネージャー・エンジニア|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
株式会社バンダイナムコスタジオにエンジニアとして18年在籍した後、5年ほどUnityを使ったモバイルゲーム開発に注力。2016にユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社、ディベロッパーリレーションマネージャー・エンジニア(DRM/E)として活動中。過去の作品は『Pac-Man C.E.』、『鉄拳』、『エースコンバット』など。


黒河 優介(ディベロッパーリレーションエンジニア|ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
大手ゲームメーカー、モバイルゲームメーカーを経て、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入る。現在は、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社にてエンタープライズサポートのエンジニアとして、大型タイトルのサポートに携わっている。

■こんな人におすすめ
・制作するゲームで極限までパフォーマンスを高めたいプログラマー
・GameObjectの速度的な限界を突破したいプログラマー

■受講者が得られる知見
・C#JobSystem(安全なマルチスレッドシステム)の基本的な使い方
・ECS (新しい高速なGameObjectのようなもの)の基本的な使い方

■必要な持ち物
・ノートPC(事前にECSのサンプルプロジェクト内のREADME.mdに記述されているUnityをインストールしてください)
・電源アダプタ類
・マウス等

Unite Tokyo 2018 公式Webサイト

※チケット購入の決済はPayPalで行われます(PayPalアカウントが必要です)。
※チケット購入の運営は株式会社グランドステージが行っています。







Time table

11:00-11:30
受付開始
11:30-15:30
講演・ワークショップ
C#JobSystem & ECSでCPUを極限まで使い倒そう

C#JobSystem & ECSでCPUを極限まで使い倒そう

C# Job System、ECS(Entity Component System)がUnity2018で使えるようになりました。 C# Job SystemはUnityのシステムと親和性が高く、安全なマルチスレッドプログラミングを容易にする新機能です。ECSは非常に高速な、新しいオブジェクトの管理システムです。この二つを組み合わせて、CPUのパワーを非常に効率よく利用することができます。Job Systemに関しては講義とワークショップ中心、ECSに関しては講義と長めの個別の質疑応答中心の内容を予定しています。 ※このセッションは、受講者がUnity上での基本的なC#プログラミング・マルチスレッドプログラミングに関する基本的な知識を持っている前提で行います。 ※ECSは現在ベータ段階で今後も調整、変更が重ねられる予定です。

大西 康満
<ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 ディベロッパーリレーションマネージャー・エンジニア>

株式会社バンダイナムコスタジオにエンジニアとして18年在籍した後、5年ほどUnityを使ったモバイルゲーム開発に注力。2016にユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入社、ディベロッパーリレーションマネージャー・エンジニア(DRM/E)として活動中。過去の作品は『Pac-Man C.E.』、『鉄拳』、『エースコンバット』など。

黒河 優介
<ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 ディベロッパーリレーションエンジニア>

大手ゲームメーカー、モバイルゲームメーカーを経て、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に入る。現在は、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社にてエンタープライズサポートのエンジニアとして、大型タイトルのサポートに携わっている。

Map

東京都東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル8F

Date and time
2018/04/21
11:30 〜 15:30
カレンダーに追加
place
TECH PLAY SHIBUYA
Ticket incl. tax
一般(¥4,900) 40/40person

unity